eight

手作りアクセサリーと日常のこと

偶然!!!

今日はとてもビックリ、そして嬉しい事がありました。

私の職場にご近所さんが来て下さいました。
ご近所さんと言っても元々はお店のお客さまで何度か来店されていて、
その後ご近所さんだと知ったんですけどねっ!

そのご近所さんがストールを巻いていて、カブトピンで留めていたのですが、
そのピンに見覚えが・・・!

私:「そのカブトピン、A○N○(カタログ名)のですよね?」

ご近所さん:「はい、そうですよ(^O^)」

と・・・。

!!!


そのカブトピンは私が以前デザインして通販カタログに
載ったものだったのです。

こんな近くに着けていてくれる方がいらっしゃったなんて!

思わずお店のスタッフと大盛り上がりしました。

そして「それ、私が作ったんですよ~。」と言ってしまいました。
まあ、正しくは「作った」と言うより「デザインした」・・・なんですけどね


カブトピン


お揃いでネックレスもあります。

写真より実物はもっと深い赤で可愛いですよっ。
↑自画自賛です、スミマセン(^-^)
スポンサーサイト
[ 2011/02/24 23:16 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)

リフレッシュ~☆

リフレッシュしてきました~


先週の三連休を使い兵庫県のハチ高原&ハチ北スキー場へ・・・・・



去年もここのスキー場に行きましたが、かなり面白かったので「是非今年も!」
という事になり行ってきました~


夜の10時に我が家を出てひたすら車で高速を!
朝の6時頃着きました。

高速代が週末1000円になってからかなりお得に!ありがとうございま~す。



今年は福岡でもかなり積りましたが、見て下さい、すごいでしょう!



・・・宿の前の様子・・・
ハチ北宿前

車の上にこんもり積っています。
左奥の雪の塊は車です。
すっかり埋まってしまっています。


・・・ゲレンデ・・・
ハチ北ゲレンデ



ゲレンデは初級コースから上級コースまでかなり幅広く楽しめます。
雪がふかふかでゲレンデコンディション抜群!

最終日は刺激を求め上級コースのコブ斜面にもチャレンジ!
何度もひっくり返りましたけど・・・(^_^;)


・・・樹氷コース入口・・・
樹氷コース

この先、コースの横は樹氷になっています。
入口はこんな感じでした。
雪が生クリームみたいです。


・・・樹氷・・・
ハチ北樹氷2



・・・なぜ???「大」のポーズ・・・
ハチ北 大


なにかポーズを決めて撮ろうとS.Yさんが言い出し、なぜか「大」。
私が撮影しました。

ポーズはさておき、後ろの木がいい感じでしょ!


・・・ゲレンデ内・・・
ハチ北 ゲレンデ内

寒い、縮こまっています(>_<)


・・・板を置く場所・・・
板置き場


スキー板を立て掛ける場所です。

左下にちょっと赤いのが見えていますが、それは私がはいているスキー板です。
スキー板を履いたまま撮影したのですが・・・

わかりますか?

そうです、あまりの雪の多さに埋もれているのです。

突起部分のすぐ下まで雪です。

これでは立て掛けれませんね(^O^)




名残惜しく・・・う~ん、帰りたくないと思いつつ帰ってきました。
また来年行けたらいいな


[ 2011/02/19 23:15 ] 遊び | TB(0) | CM(0)

あたたかい話

最近、お昼はちょっと暖かいですが、まだまだ寒いですね
私は今年しもやけがやたらと出来ました

ちょっとウルっと来た話・・・(私だけかもしれませんが・・・)


甥っ子と私の母の会話

甥 「おばあちゃん、夢におじいちゃんが出てきた事ある?」

母 「出てきたことあるけどお顔は出てこなかったな~」

甥 「僕、この前おじいちゃんが夢に出てきたよ。病気が治って病院を退院してね~
   僕と一緒に釣りに行ったんだ~。そしてね、大きな魚を釣って頭からがぶって
   食べたんだよ。」


父は生前釣りが趣味でたまに海釣りに行っていました。
釣りに行く用意をしている時、甥っ子たちがたまたま私の家にいて、

「おじいちゃん、釣りに行くの?いいな~僕も行きたい」とよく言っていました。

しかし、釣りは朝早く出かけるし、父一人では子どもたち二人も面倒見れないので
連れて行ってあげる事ができませんでした。


入院中、もう良くならないと思った父が兄に

「釣竿はお前にやる、持っていけ。そして子供たちを釣りに連れて行ってやってくれ。
 行きたい、行きたい、て言ってたけど一度も連れて行ってあげれなかったからな・・・。」

と言っていました。


そして父の葬儀の時、甥っ子は「おじいちゃんへの手紙」というのを書いてきていて
そこにも「おじいちゃんと釣りに行きたかった。」と書いてありました。




そしてその父の願いと甥っ子の願いが夢でこそありましたが、叶う事が出来ました。



甥っ子は本当に楽しそうに夢の中の出来事、父との釣りの話をしていたそうです。


父もきっと喜んでいる事でしょう

 
[ 2011/02/07 22:59 ] ひとりごと | TB(0) | CM(0)